ショケイニン

処刑人

シャーリイ・ジャクスン
市田泉


処刑人

ジャンル
ホラー > ホラー
ファンタジイ > 幻想小説
レーベル
創元推理文庫(F)

判型:文庫判
ページ数:344ページ
初版:2016年11月30日

ISBN:978-4-488-58305-7
Cコード:C0197
文庫コード:F-シ-5-4

装画:合田ノブヨ
装幀:柳川貴代+Fragment


内容紹介

皮肉屋で独善的な文筆家の父と、人生への希望を失った母の元を離れて大学の女子寮に入った17歳のナタリー。息詰まる家を脱出した先に待っていたのは、理解不能な同級生や高慢な上級生たち。ただ一人、トニーという風変わりな少女だけは他と違っていた。彼女なら、どこまででもあたしを連れていってくれる……。思春期の少女の心を覆う不安と恐怖、そして憧憬を描く幻想長編小説。解説=深緑野分


シャーリイ・ジャクスン

アメリカの作家。1916年、カリフォルニア州サンフランシスコ生まれ。48年、長編The Road Through The Wallで本格的にデビュー。また、同年〈ニューヨーカー〉誌に発表した短編「くじ」が大きな評判を呼ぶ。著作に、『丘の屋敷』、『ずっとお城で暮らしてる』、『なんでもない一日』、エッセイ『野蛮人との生活』などがある。65年没。