フライバイワイヤ

フライ・バイ・ワイヤ

石持浅海


在庫あり

定価:886円 (本体価格:820円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • boox

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • hontoで購入する
  • kinoppyで購入する
  • Yondemillで購入する

フライ・バイ・ワイヤ

ジャンル
国内ミステリ > 青春ミステリ
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:334ページ
初版:2015年6月30日

ISBN:978-4-488-49303-5
Cコード:C0193
文庫コード:M-い-6-3

装画:深山フギン
装幀:西村弘美


内容紹介

隆也のクラスの転入生は、二足歩行のロボットだった! これは病気の少女をロボットを通じて通学させる実験だという。奇妙な転入生にも慣れてきたある放課後、校内で級友が撲殺され、彼女(ロボット)の背中が被害者の血で染まっているのが発見される。殺害の動機は? ロボットと事件の関わりは?! 友人の死に直面した隆也たちを新たな事件が襲う。近未来を舞台にした青春本格ミステリ。解説=青木千恵


石持浅海

(イシモチアサミ )

1966年愛媛県生まれ。九州大学卒。2002年、カッパ・ノベルスの新人発掘プロジェクト〈KAPPA-ONE〉第一期生として、『アイルランドの薔薇』でデビュー。特殊な状況設定下での端正な謎解きに定評がある。『扉は閉ざされたまま』『BG、あるいは死せるカイニス』『温かな手』『御子を抱く』『相互確証破壊』『身代わり島』など著作多数。