サイリョウノウソノサイゴノヒトコト

最良の嘘の最後のひと言

河野裕


最良の嘘の最後のひと言

ジャンル
国内ミステリ > ミステリ
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:326ページ
初版:2017年2月28日

ISBN:978-4-488-46811-8
Cコード:C0193
文庫コード:M-こ-6-1

装画:しおん
装幀:西村弘美


内容紹介

世界的な大企業・ハルウィンが「4月1日に年収8000万で超能力者をひとり採用する」という告知を出した。審査を経て自称超能力者の7名が、3月31日の夜に街中で行われる最終試験に臨むことに。ある目的のために参加した大学生・市倉は、同じく参加者の少女・日比野と組み、1通しかない採用通知書を奪うため、策略を駆使して騙し合いに挑む。『いなくなれ、群青』、〈サクラダリセット〉の著者が贈る、ノンストップ・ミステリ! 文庫書き下ろし。解説=大森望



河野裕

(コウノユタカ )

1984年徳島県生まれ。グループSNE所属。2009年、『サクラダリセット CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY』でデビュー。著書に〈サクラダリセット〉シリーズ、〈つれづれ、北野坂探偵舎〉シリーズ、2015年の大学読書人大賞受賞した『いなくなれ、群青』に始まる〈階段島〉シリーズなどがある。