キゲキヒキゲキ

喜劇悲奇劇

泡坂妻夫


在庫なし

定価:1,056円 (本体価格:960円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • hontoで購入する
  • kinoppyで購入する
  • Yondemillで購入する

喜劇悲奇劇

ジャンル
国内ミステリ > 本格ミステリ
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:410ページ
初版:2010年1月22日

ISBN:978-4-488-40219-8
Cコード:C0193
文庫コード:M-あ-1-9

装画:松尾かおる
装幀:柳川貴代+Fragment


内容紹介

アルコール浸りの落ちぶれ奇術師七郎は、動く一大娯楽場〈ウコン号〉の処女航海で冴えない腕前を披露することになった。紹介されたアシスタントを伴い埠頭に着いたところが、出航前から船内は何やら不穏なムードに満ちている。案の定というべきか、初日直前の船内で連続殺人の騒動が持ち上がり、犠牲者には奇妙な共通点が見出され……。上から読んでも下から読んでも「きげきひきげき」――題名に始まり、章見出しや登場人物も回文ずくめ。言葉遊びへの造詣こよなく深いミステリ界の魔術師が物した、奇抜な謎とぺてんの楽しさてんこ盛りの本格長編ミステリ。作者のことば=泡坂妻夫/解説=新保博久


泡坂妻夫

(アワサカツマオ )

1933年東京生まれ。76年「DL2号機事件」が第1回幻影城新人賞佳作入選。78年『乱れからくり』で第31回日本推理作家協会賞を受賞。90年『蔭桔梗』で第103回直木賞を受賞。『亜愛一郎の狼狽』『11枚のとらんぷ』『湖底のまつり』などのミステリ作品の他、本名の厚川昌男名義のマジック関連著作など多数。2009年2月逝去。