ゴーストライター

ゴーストライター

キャロル・オコンネル
務台夏子


ゴーストライター

ジャンル
海外ミステリ > 警察小説
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
キャシー・マロリー・シリーズ 11

判型:文庫判
ページ数:558ページ
初版:2019年3月15日

ISBN:978-4-488-19519-9
Cコード:C0197
文庫コード:M-オ-4-15

写真:Hill Street Studios/Getty Images
装幀:柳川貴代+Fragment


内容紹介

上演中の芝居の脚本家が、客席の暗闇のなかで喉を?き切られて死んでいた。駆けつけたNY市警のマロリーとライカーは捜査を開始する。だが、劇場の関係者は全員が変人ぞろい。おまけにゴーストライターなる人物が、日々勝手に脚本を書き換えているという。ゴーストライターの目は? 殺人事件との関わりは? 氷の天使マロリーが舞台の深い闇に切り込む。好評シリーズ最新刊。



キャロル・オコンネル

アメリカの作家。1947年生。ミステリ史上もっともクールなヒロイン・マロリーを主役とした『氷の天使』でデビュー。このシリーズの『天使の帰郷』『魔術師の夜』のほかに、『クリスマスに少女は還る』『愛おしい骨』などがある。