著作一覧


倉阪鬼一郎

(クラサカキイチロウ )

1960年三重県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。87年に短編集『地底の鰐、天上の蛇』でデビュー。印刷会社勤務等を経て、98年より専業作家となる。ミステリ、ホラー、幻想小説と、その作品分野は多岐にわたり、独特の作風を確立している。著作に『百鬼譚の夜』『赤い額縁』『田舎の事件』『無言劇』『騙し絵の館』など。翻訳家、俳人としても活躍。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品4件中、1〜4件目を表示


国内ミステリ  >> ミステリ

薔薇の家、晩夏の夢

薔薇の家、晩夏の夢

倉阪鬼一郎

定価:2,052円  ISBN:978-4-488-02535-9

在庫なし  初版:2010年6月25日

赤いランドセルを背負い通った薔薇の丘の上に建つ洋館。そこに住む伯父さんから最後にもらった「宿題」は、世界の「秘密」の鍵だった――。薔薇と暗号に満ちた幻想的ミステリ。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

騙し絵の館

騙し絵の館

倉阪鬼一郎

定価:1,944円  ISBN:978-4-488-01224-3

在庫なし  初版:2007年3月30日

過去に怯えつつ暮らす少女。「額縁の中の男」と名乗る連続少女殺人鬼。著作の刊行を頑なに拒むミステリ作家。大量の伏線とトロンプルイユで描いた、著者渾身の本格ミステリ。 


ホラー  >> ホラー

淑やかな悪夢

淑やかな悪夢

シンシア・アスキス
倉阪鬼一郎南條竹則西崎憲 編訳

定価:929円  ISBN:978-4-488-50702-2

在庫なし  初版:2006年8月31日

"書かれるべきではなかった、読む者の正気を失わせる小説"と評された、戦慄の恐怖譚「黄色い壁紙」ほか、英米の淑女たちが優美かつ繊細な手で紡ぐ怪奇短篇の傑作12篇。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

無言劇

無言劇

倉阪鬼一郎

定価:1,620円  ISBN:978-4-488-01290-8

在庫なし  初版:2003年6月20日

胡蝶ビルの周辺で続発する殺人事件。最初の犯人が逮捕されても事件は終わらず、また別の殺人を呼び寄せる――囲碁、将棋、麻雀などテーブルゲームを鏤めた鬼才のパズラー! 


該当商品4件中、1〜4件目を表示