2016年星雲賞海外長編部門受賞

2014年ヒューゴー賞長編部門受賞

2013年ネビュラ賞長編部門受賞

ハンギャクコウロ

叛逆航路

アン・レッキー
赤尾秀子


在庫あり

定価:1,404円 (本体価格:1,300円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • boox

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

叛逆航路

ジャンル
SF > SF
SF > スペースオペラ
レーベル
創元SF文庫
シリーズ
叛逆航路三部作 1

判型:文庫判
ページ数:488ページ
初版:2015年11月20日

ISBN:978-4-488-75801-1
Cコード:C0197
文庫コード:SF-レ-3-1

装画:鈴木康士
装幀:岩郷重力+W.I


内容紹介

デビュー長編にして星雲賞、ヒューゴー賞、ネビュラ賞など全世界9冠制覇! 本格宇宙SFのニュー・スタンダード登場!

デビュー長編にして星雲賞、ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞、アーサー・C・クラーク賞、英国SF協会賞、英国幻想文学大賞、キッチーズ賞、ボブ・モラーヌ賞(仏)の全世界9冠制覇!

二千年にわたり宇宙戦艦のAIだったブレクは、自らの人格を四千人の人体に転写した生体兵器〈属躰〉を操り、諸惑星の侵略に携わってきた。だが最後の任務中、裏切りによりすべてを失う。ただ一人の属躰となって生き延びたブレクは復讐を誓い、極寒の辺境惑星に降り立つ。デビュー長編にして星雲賞、ヒューゴー賞、ネビュラ賞はじめ全世界9冠、本格宇宙SFのニュー・スタンダード登場! 解説=渡邊利道



アン・レッキー

1966年オハイオ州生まれ。ワシントン大学で音楽の学位を取得。2005年にクラリオン・ウェスト・ワークショップを卒業したのち作家デビュー。2013年の『叛逆航路』でヒューゴー賞、ネビュラ賞、クラーク賞など主要SF文学賞を軒並み受賞し、デビュー長編としてウィリアム・ギブスン『ニューロマンサー』やパオロ・バチガルピ『ねじまき少女』を超える史上初の英米7冠を達成。日本でも2016年の星雲賞を受賞した。続編『亡霊星域』はローカス賞・英国SF協会賞ダブル受賞、三部作完結編となる『星群艦隊』はローカス賞を受賞し、全世界でシリーズ計12冠制覇と大人気を博している。


赤尾秀子

(アカオヒデコ )

津田塾大学数学科卒業。英米文学翻訳家。主な訳書に、レッキー《叛逆航路》シリーズ、ハインライン『天翔る少女』、マキャフリー『だれも猫には気づかない』、マキャフリー&ラッキー『旅立つ船』、ヴィンジ『レインボーズ・エンド』ほか多数。