星雲賞受賞

ギンガエイユウデンセツガイデン5

銀河英雄伝説外伝〈5〉

黄金の翼

田中芳樹


銀河英雄伝説外伝〈5〉

ジャンル
SF > スペースオペラ
レーベル
創元SF文庫

判型:文庫判
ページ数:346ページ
初版:2009年6月30日

ISBN:978-4-488-72515-0
Cコード:C0193
文庫コード:SF-た-1-15

装画:星野之宣
装幀:岩郷重力+WONDER WORKZ。


内容紹介

腐敗した貴族制度を一掃し、最愛の姉を皇帝から取り戻す――ラインハルトとその親友キルヒアイスは、銀河帝国の現王朝打倒を誓い合った。二人に課される試練の日々を綴る「黄金の翼」他、自由惑星同盟の“古き良き時代”を飾った英雄たちの活躍を描く「ダゴン星域会戦記」など、多彩な魅力に溢れる五短篇を収める。著者が創作の舞台裏を明かす、貴重なロングインタビューを併録。 著者あとがき=田中芳樹


目次

「ダゴン星域会戦記」
「白銀の谷」
「黄金の翼」
「朝の夢、夜の歌」
「汚名」

『銀河英雄伝説』のつくりかた 田中芳樹ロング・インタビュー



田中芳樹

(タナカヨシキ )

1952年熊本県生まれ。学習院大学大学院修了。1978年「緑の草原に…」で幻影城新人賞を受賞しデビュー。1988年『銀河英雄伝説』で第19回星雲賞を受賞。代表作に『創竜伝』『マヴァール年代記』『アルスラーン戦記』《薬師寺涼子の怪奇事件簿》シリーズの他、『ラインの虜囚』など著作多数。