1994年ヒューゴー賞受賞

1994年ローカス賞受賞

グリーン・マーズ

グリーン・マーズ〈上〉

キム・スタンリー・ロビンスン
大島豊


グリーン・マーズ〈上〉

ジャンル
SF > ハードSF
レーベル
創元SF文庫
シリーズ
火星三部作 2

判型:
ページ数:555ページ
初版:2001年12月21日

ISBN:978-4-488-70704-0
Cコード:C0197
文庫コード:SF-ロ-1-4

装画:加藤直之
装幀:岩郷重力+WONDER WORKZ。


内容紹介

【ヒューゴー賞・ローカス賞受賞】
『レッド・マーズ』でのカタストロフィののち、火星社会は驚くべき復興を遂げた。今や火星を支配する暫定統治機構は地球の企業体の化身であり、火星緑化がもたらす可能な限りの富を手に入れようとしている。秘密コロニーに潜んだ〈最初の百人〉の生き残りたちはこれに対抗するべくレジスタンス活動に出る。


キム・スタンリー・ロビンスン

1952年アメリカ合衆国イリノイ州生まれ。84年『荒れた岸辺』で長編デビューし、ローカス賞を受賞。92年から『レッド・マーズ』に始まる〈火星三部作〉を発表し、ヒューゴー賞・ネビュラ賞など複数の賞を受賞。2014年時点でヒューゴー賞2回、ネビュラ賞3回、ローカス賞6回のほか、世界幻想文学大賞、ジョン・W・キャンベル記念賞、英国SF協会賞、星雲賞など多数の主要SF賞を受賞している。現代アメリカを代表するSF作家の一人である。