モローハカセノシマ

モロー博士の島

H・G・ウェルズ
中村融


モロー博士の島

ジャンル
SF > SF
レーベル
創元SF文庫

判型:文庫判
ページ数:238ページ
初版:1996年9月27日

ISBN:978-4-488-60707-4
Cコード:C0197
文庫コード:SF-ウ-2-4


装幀:東京創元社編集室


内容紹介

絶海の孤島の秘密を覗き見た青年。そこでは消息を断った老天才科学者モロー博士が、神をも恐れぬ実験を進めていた。獣を改造し、新しい人間を創造するのだ。現代の遺伝子改造を予見し、3度に及んで映画化されたウェルズのホラーSFの傑作を、綿密な校訂研究の成果に基づき完全訳出した新訳決定版。巻末には詳細なウェルズSF作品邦訳書誌(藤元直樹作成)を収録。訳者あとがき=中村融

*映画『獣人島』(1933年/アール・C・ケントン監督)原作
*映画『ドクター・モローの島』(1977年/ドン・テイラー監督)原作
*映画『D.N.A.』(1996年/ジョン・フランケンハイマー監督)原作


中村融

(ナカムラトオル )

1960年愛知県生まれ。中央大学卒業。SF・ファンタジイ翻訳家、研究家、アンソロジスト。主な訳書に、ウェルズ『宇宙戦争』『モロー博士の島』、ハワード《新訂版コナン・シリーズ》ほか多数。創元SF文庫での編著に『影が行く』『地球の静止する日』『時の娘』『時を生きる種族』『黒い破壊者』がある。