キセキノカガヤキ

奇蹟の輝き

リチャード・マシスン
尾之上浩司


奇蹟の輝き

ジャンル
ファンタジイ > ファンタジイ
レーベル
創元推理文庫(F)

判型:文庫判
ページ数:424ページ
初版:1999年4月23日

ISBN:978-4-488-58101-5
Cコード:C0197
文庫コード:F-マ-5-1



内容紹介

不慮の事故で命を落としたクリスがたどり着いたのは「常夏の国」と呼ばれる美しい楽園。だが一方、妻アンは夫の死のショックに耐えきれず自殺し、自分が造りだした闇の世界に閉じこめられてしまった。クリスは旅立つ――最愛の妻を救うために、幾多の苦難が待つ闇の奥へと! マシスンが魂の救済を語る幻の傑作ファンタジイ。


尾之上浩司

(オノウエコウジ )

英米文学翻訳家。主な訳書にマシスン『ある日どこかで』、フォスター『スター・トレック――イントゥ・ダークネス』、ロス『ダーク・シャドウ――血の唇』、カークマン+ボナンジンガ『ウォーキング・デッド――ガバナーの誕生』ほか多数。