カーネギー賞受賞

ウィットブレッド賞受賞

ケンコウコツハツバサノナゴリ

肩胛骨は翼のなごり

デイヴィッド・アーモンド
山田順子


肩胛骨は翼のなごり

ジャンル
ファンタジイ > ファンタジイ
一般文芸 > ヤングアダルト
レーベル
創元推理文庫(F)

判型:文庫判
ページ数:242ページ
初版:2009年1月23日

ISBN:978-4-488-54302-0
Cコード:C0197
文庫コード:F-ア-2-1

人形制作:Bee KANNO/写真:NEXT(杉浦敏男・小濱麗子)
装幀:柳川貴代+Fragment


内容紹介

●宮崎駿氏推薦――「心ふるえる、初々しい思春期をふしぎな男との出会いを通して描いている。妙にねじれず素直な描写、心あらわれる結末。ぼくは大スキです。おすすめ。」

【カーネギー賞・ウィットブレッド賞受賞】
引っ越してきたばかりの家。古びたガレージの暗い陰で、ぼくは彼をみつけた。ほこりまみれでやせおとろえ、髪や肩にはアオバエの死骸が散らばっている。アスピリンやテイクアウトの中華料理、虫の死骸を食べ、ブラウンエールを飲む。誰も知らない不可思議な存在。彼はいったい何? 命の不思議と生の喜びに満ちた、素晴らしい物語。カーネギー賞、ウィットブレッド賞受賞の傑作。訳者あとがき=山田順子


デイヴィッド・アーモンド

1951年イングランド北部タイン川を見おろす、古びた炭鉱町に生まれる。20代初めから小説や詩や芝居の台本などを書いており、31歳のときに本格的な創作活動を始めた。初めて書いた児童書『肩胛骨は翼のなごり』で、カーネギー賞、ウィットブレッド賞の児童書部門を受賞。2010年、国際アンデルセン賞を受賞。


山田順子

(ヤマダジュンコ )

1948年福岡県生まれ。立教大学社会学部社会学科卒業。主な訳書にアーモンド『肩胛骨は翼のなごり』『ミナの物語』、キング『スタンド・バイ・ミー』、プルマン『マハラジャのルビー』、マーヒー『マディガンのファンタジア』『不完全な魔法使い』、アンソニー〈魔法の国ザンス〉シリーズなど。