ボウキャクジョウ

忘却城

鈴森琴


忘却城

ジャンル
ファンタジイ > ファンタジイ
レーベル
創元推理文庫(F)

判型:文庫判
ページ数:470ページ
初版:2019年2月22日

ISBN:978-4-488-52904-8
Cコード:C0193
文庫コード:F-す-1-1

装画:アリストレーター
装幀:大野リサ


内容紹介

第3回創元ファンタジイ新人賞佳作受賞作

忘却城に眠る死者を呼び覚まし、蘇(よみがえ)らせる術で発展した亀珈(かめのかみかざり)王国。過去の深い傷を抱えた青年儒艮(じゅごん)は、ある晩何者かに攫(さら)われ、光が一切入らない盲獄(もうごく)と呼ばれる牢で目を覚ます。儒艮ら六人を集めたのは死霊術師(しりょうじゅつし)の長(おさ)、名付け師だった。名付け師は謎めいた自分の望みを叶えるよう六人に命じ、叶えられた暁(あかつき)には褒美を与えると言うが……。第3回創元ファンタジイ新人賞佳作入選作。



鈴森琴

(スズモリコト )

東京都出身。玉川大学文学部卒業。2018年、『忘却城』(応募時のタイトルは『忘却城の界人(さかいびと)』)が第3回創元ファンタジイ新人賞佳作に選出される。