リュウノトキ

龍の刻

ロバート・E・ハワード
中村融


龍の刻

ジャンル
ファンタジイ > ヒロイック・ファンタジイ
レーベル
創元推理文庫(F)
シリーズ
新訂版コナン全集 6

判型:文庫判
ページ数:396ページ
初版:2013年5月31日

ISBN:978-4-488-51416-7
Cコード:C0197
文庫コード:F-ハ-1-16

装画:鈴木康士(東京創元社監修)
装幀:東京創元社装幀室


内容紹介

恐るべき力を秘めた呪術品〈アーリマンの心臓〉を手に入れた黒魔術師は、その用法に熟達した大神官を3000年間の死から蘇生させた。彼の力で西方のアキロニア国を打ち倒すのだ。かの国の王は北の国から訪れた蛮族の子孫──その名をコナンという。だが勇猛果敢をもって鳴るコナンさえ、大神官の妖術の前では虜囚となり果てた。逆襲はなるか? ハワードによるシリーズ唯一の長編! 訳者あとがき=中村融


中村融

(ナカムラトオル )

1960年愛知県生まれ。中央大学卒業。SF・ファンタジイ翻訳家、研究家、アンソロジスト。主な訳書に、ウェルズ『宇宙戦争』『モロー博士の島』、ハワード《新訂版コナン・シリーズ》ほか多数。創元SF文庫での編著に『影が行く』『地球の静止する日』『時の娘』『時を生きる種族』『黒い破壊者』がある。