イッシュウカンノシゴト

一週間のしごと

永嶋恵美


一週間のしごと

ジャンル
国内ミステリ > 青春ミステリ
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:372ページ
初版:2018年11月22日

ISBN:978-4-488-41621-8
Cコード:C0193
文庫コード:M-な-4-1

装画:スカイエマ
装幀:東京創元社装幀室


内容紹介

優等生だがほかに取り立てて特徴のない高校生の恭平。彼はある日曜日、直情的でお節介な幼なじみの菜加に呼びつけられ、一方的に相談される。何でも拾ってしまう癖のある菜加が、昨日渋谷の雑踏で母親から置き去りにされた幼児を連れてきてしまったのだ。なぜか自分の名前すら言おうとしない幼児を、恭平たちは僅かな手掛かりを元に、然るべき場所に送り届けようとするが……。解説=光原百合


永嶋恵美

(ナガシマエミ )

1964年福岡県生まれ。94年、映島巡名義の「ZERO」で第4回少年ジャンプ小説・ノンフィクション大賞を受賞。2000年、永嶋恵美名義で発表した『せん−さく』で注目を浴びる。16年、「ババ抜き」で第69回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。他の作品に『転落』『災厄』『視線』『泥棒猫ヒナコの事件簿 あなたの恋人、強奪します。』などがある。