サニーサイドエッグ

サニーサイドエッグ

荻原浩


在庫あり

定価:946円 (本体価格:860円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • hontoで購入する
  • kinoppyで購入する
  • Yondemillで購入する

サニーサイドエッグ

ジャンル
国内ミステリ > ユーモア・ハードボイルド
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:442ページ
初版:2010年5月28日

ISBN:978-4-488-40611-0
Cコード:C0193
文庫コード:M-お-7-1

装画:龍神貴之
装幀:水野哲也(Watermark)


内容紹介

私は最上俊平、私立探偵である。ハードボイルド小説を愛する私は、決してペット探偵ではないのだ。だが、着物姿も麗しい若い女性とヤクザから、立て続けに猫捜しの依頼が。しかも、どちらの猫もロシアンブルー!? なりゆきで雇うことになった秘書に、独自に習得した猫捜しの極意を伝授し、捜査は順調に進むはずが……。名作『ハードボイルド・エッグ』の続編、いよいよ文庫化! 解説=大矢博子


荻原浩

(オギワラヒロシ )

1956生まれ。97年『オロロ畑でつかまえて』で第10回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。2004年刊行の『明日の記憶』が、翌05年第18回山本周五郎賞を受賞。同作は渡辺健主演で映画化され話題となる。おもな著作に『なかよし小鳩組』『ハードボイルド・エッグ』『神様からひと言』『サニーサイド・エッグ』などがある。