エリザベスオウジョノカテイキョウシ

エリザベス王女の家庭教師

スーザン・イーリア・マクニール
圷香織


エリザベス王女の家庭教師

ジャンル
海外ミステリ > 歴史ミステリ
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:470ページ
初版:2014年3月20日

ISBN:978-4-488-25503-9
Cコード:C0197
文庫コード:M-マ-25-2

装画:シライシユウコ
装幀:内海由


内容紹介

わたし、マギー・ホープはチャーチル首相のタイピストから、MI-5の工作員へ抜擢された。だが、持久力に難ありと訓練に落第してしまう。落ち込むわたしに命じられたのは、ウィンザー城に疎開している王女の警備役。王位継承権第1位の14歳のエリザベス王女を、ナチスが狙っている恐れがあるというのだ。そして表向きは数学教師として城に赴くや否や、一大事件が勃発した……! 訳者あとがき=圷香織



スーザン・イーリア・マクニール

ニューヨーク州バッファローで育つ。ウェルズリー大学卒業後、編集者を経て文筆業に。2012年『チャーチル閣下の秘書』で小説家デビュー。同書はバリー賞(最優秀ペーパーバック部門)を受賞したほか、MWA賞・ディリス賞・マカヴィティ賞の候補に選出された。また、シリーズ続編の『エリザベス王女の家庭教師』『国王陛下の新人スパイ』は、ともにニューヨーク・タイムズのベストセラーリストにランクインした。