著作一覧


エリック・アンブラー

イギリスの作家。1909年生まれ。1998年歿。『あるスパイへの墓碑銘』や『ディミトリオスの棺』『武器の道』など数々の傑作で知られる。CWA(英国推理作家協会)最優秀長編賞を2回、MWA(アメリカ探偵作家クラブ)最優秀長編賞を1回受賞し、さらにはCWA・MWAの両団体から功労賞を授与されるなど、多くの栄誉に彩られた、まさにスパイ小説の大家と呼べる存在である。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品2件中、1〜2件目を表示


海外ミステリ  >> スパイ小説

グリーン・サークル事件

グリーン・サークル事件

エリック・アンブラー
藤倉秀彦

定価:1,166円  ISBN:978-4-488-13703-8

在庫なし  初版:2008年9月12日

不幸な偶然から、テロリストへの協力を余儀なくされた実業家のハウエル。自身と会社を守るため、彼は決死の賭けに出る。東地中海を舞台に描く、CWA最優秀長編賞受賞作。 


海外ミステリ  >> 本格ミステリ

あるスパイへの墓碑銘

あるスパイへの墓碑銘

エリック・アンブラー
小西宏

定価:972円  ISBN:978-4-488-13702-1

在庫なし  初版:1961年2月3日

南仏の風光明媚な避暑地に遊びに来た青年のカメラの中に、いつの間にかツーロン軍港を写した機密写真が入っていた。青年は、自らの手で真犯人を突きとめるか、国外追放の憂き目にあうか…… 


該当商品2件中、1〜2件目を表示