2017年ヒューゴー賞長編部門 受賞

オベリスクノモン

オベリスクの門

N・K・ジェミシン
小野田和子


在庫あり

定価:1,540円 (本体価格:1,400円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

オベリスクの門

ジャンル
SF > SF
ファンタジイ > ファンタジイ
レーベル
創元SF文庫

判型:文庫判
ページ数:552ページ
初版:2021年9月10日

ISBN:978-4-488-78402-7
Cコード:C0197
文庫コード:SF-シ-10-2

装画:K,Kanehira
装幀:岩郷重力+W.I


内容紹介

ついに〈季節〉が訪れ、破滅的な天変地異が超大陸を襲う。父親に連れ去られた娘ナッスンが南極地方を目指して旅する一方、娘を追う母エッスンは地下都市カストリマにたどり着き、意外な人物と再会する。〈父なる地球〉、失われた〈月〉、石喰いたち、そして人間――彼らが舞台に出そろったいま、物語は大きく動きはじめる。前人未到、三年連続で三部作すべてがヒューゴー賞長編部門受賞シリーズ、『第五の季節』に続く第二弾!


N・K・ジェミシン

1972年米国アイオワ州生まれ、ブルックリン在住。メリーランド大学カレッジパーク校で教育学の修士号を取得。2002年に小説を発表し始める。2010年のデビュー長編『空の都の神々は』で翌年のローカス賞第一長編部門を受賞。2015年の『第五の季節』に始まる《破壊された地球》三部作で、前人未踏の3年連続ヒューゴー賞長編部門受賞を達成(第3部The Stone Skyではネビュラ賞長編部門も受賞した)。