ブルー・プラネット

ブルー・プラネット

星のパイロット4

笹本祐一


在庫僅少

定価:836円 (本体価格:760円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

ブルー・プラネット

ジャンル
SF > SF
レーベル
創元SF文庫

判型:文庫判
ページ数:276ページ
初版:2022年5月20日

ISBN:978-4-488-74113-6
Cコード:C0193
文庫コード:SF-さ-1-13

装画:筑波マサヒロ
装幀:岩郷重力+N.T


内容紹介

ハッブル宇宙望遠鏡の回収にあたるスペース・プランニングのマリオを、生物学者のスウが訪ねてきた。彼女は国防総省が秘密裏に打ち上げた探査衛星に関するデータを手に入れたという。好奇心をそそられた二人はその解析を試みるが、国家機密に触れる行動は即座に露見する。軍隊が出動し、周囲を巻き込む大騒動となったマリオとスウの冒険の行方は──星雲賞受賞作シリーズ第4弾。著者あとがき=笹本祐一


笹本祐一

(ササモトユウイチ )

1963年東京生まれ。宇宙作家クラブ会員。84年『妖精作戦』でデビュー。99年の『彗星狩り 星のパイロット2』と、2005年の『ARIEL』で星雲賞日本長編部門を、03年、04年、07年の『宇宙へのパスポート』3作すべてで星雲賞ノンフィクション部門を受賞。