クロイハカイシャ

黒い破壊者

宇宙生命SF傑作選

ヴァン・ヴォークト、ヤング
中村融


黒い破壊者

ジャンル
SF > アンソロジー
レーベル
創元SF文庫

判型:文庫判
ページ数:398ページ
初版:2014年11月28日

ISBN:978-4-488-71505-2
Cコード:C0197
文庫コード:SF-ン-6-5

装画:鈴木康士
装幀:東京創元社装幀室


内容紹介

深宇宙へ進出した地球人類を待ち受ける、多種多様な宇宙生命。彼らとのコンタクトこそはSFの醍醐味のひとつであり、そこからセンス・オブ・ワンダーが生まれるのだ。そうした作品の中から生物学的な面白さが秀逸な中短編を集成した。本邦初訳作1編、書籍初収録作4編、そして後に『宇宙船ビーグル号の冒険』の第1話となる貴重な原型作品を加えた、ヴァラエティに富む全6編。扉裏作品解題・編者あとがき=中村融


目次

リチャード・マッケナ「狩人よ、故郷に帰れ」 (本邦初訳)
ジェイムズ・H・シュミッツ「おじいちゃん」
ポール・アンダースン「キリエ」
ロバート・F・ヤング「妖精の棲む樹」
ジャック・ヴァンス「海への贈り物」
A・E・ヴァン・ヴォークト「黒い破壊者」



中村融

(ナカムラトオル )

1960年愛知県生まれ。中央大学卒業。SF・ファンタジイ翻訳家、研究家、アンソロジスト。主な訳書に、ウェルズ『宇宙戦争』『モロー博士の島』、ハワード《新訂版コナン・シリーズ》ほか多数。創元SF文庫での編著に『影が行く』『地球の静止する日』『時の娘』『時を生きる種族』『黒い破壊者』がある。