ヒモムスビノマドウシ

紐結びの魔道師

乾石智子


紐結びの魔道師

ジャンル
ファンタジイ > ファンタジイ
レーベル
創元推理文庫(F)

判型:文庫判
ページ数:270ページ
初版:2016年11月18日

ISBN:978-4-488-52506-4
Cコード:C0193
文庫コード:F-い-2-5

装画:羽住都
装幀:内海由


内容紹介

紐結びの魔道師リクエンシス。紐をさまざまに結ぶことで、幸福をからめとり、喜びを呼びこむかと思えば、巧みに罠をしかけもする。あるときは腹に一物ある貴石占術師を煙に巻き、魔道師を目の敵にする銀戦士と戦い、あるときは炎と大地の化け物退治に加勢し、またあるときはわがままな相棒の命を救わんとし、果ては写本の国パドゥキア目指して砂漠を横断する。コンスル帝国衰退の時代、紐結び魔道師の活躍を描く好評シリーズ最新作。解説=池澤春菜


乾石智子

(イヌイシトモコ )

山形県生まれ。山形大学卒業。山形県在住。1999年教育総研ファンタジー大賞受賞。スターウルフで目を覚まし、コナン・ザ・バーバリアンから最初の一歩を助けてもらった。著作に『夜の写本師』『魔道師の月』『太陽の石』『オーリエラントの魔道師たち』『沈黙の書』『闇の虹水晶』『ディアスと月の誓約』『竜鏡の占人』 がある。