ゲンエイノイクサ

幻影の戦

水使いの森

庵野ゆき


幻影の戦

ジャンル
ファンタジイ > 異世界ファンタジイ
レーベル
創元推理文庫(F)

判型:文庫判
ページ数:468ページ
初版:2020年9月11日

ISBN:978-4-488-52408-1
Cコード:C0193
文庫コード:F-あ-1-2

装画:禅之助
装幀:大野リサ


内容紹介

イシヌの女王が逝去した。秘術〈万骨(ばんこつ)ノ術(じゅつ)〉の書の在処(ありか)を次期当主アラーニャと、双子の姉ラクスミィに言い残して。この機会をカラマーハ帝家が見逃すはずはなく、ほどなく帝軍出陣の知らせと、アラーニャに皇帝のもとに嫁すようにとの要求が届く。婚姻によって治水の権限を奪おうというのだ。危機を前にラクスミィは重大な決断を……。魔法と策略と陰謀渦巻く『水使いの森』続編。解説=三村美衣



庵野ゆき

(アンノユキ )

徳島県生まれのフォトグラファーと、愛知県生まれの医師の共同ペンネーム。2019年『水使いの森』(応募時のタイトルは『門のある島』)で第4回創元ファンタジイ新人賞優秀賞を受賞。