キシュクガッコウノテンサイテンテイ3

寄宿学校の天才探偵〈3〉 

事件を解き明かすときがきた

モーリーン・ジョンソン
谷泰子


在庫僅少

定価:1,540円 (本体価格:1,400円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

寄宿学校の天才探偵〈3〉 

ジャンル
海外ミステリ > ミステリ
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:456ページ
初版:2021年10月15日

ISBN:978-4-488-29409-0
Cコード:C0197
文庫コード:M-シ-16-3

装画:いわがみ綾子
装幀:内海由


内容紹介

二酸化炭素中毒で死んだハイエス、地下道に閉じ込められたエリー、焼死したフェントン。一見事故だが、スティヴィは納得していなかった。80年前の事件の犠牲者、行方不明のアリス。共通するパターンは? だがそんな折、学校に嵐が迫る。生徒は退去を命じられるが、思惑のあるスティヴィらは勝手に居残った。天才少女探偵はすべての謎を解き明かすことができるのか。三部作完結。訳者あとがき=谷泰子


モーリーン・ジョンソン

1973年アメリカ、ペンシルベニア州生まれ。コロンビア大学で創作と演劇を学び、創作でMFA(美術学修士号)を獲得。13 Little Blue Envelopes、 The Scarlettシリーズ、 The Shades of LondonシリーズなどYA小説を数多く執筆、ニューヨーク・タイムズのベストセラー作家の仲間入りを果たしている。現在はニューヨーク在住。


谷泰子

(タニヤスコ )

和歌山県生まれ。1987年大阪大学文学部卒業。英米文学翻訳家。