チョウノイタニワ

蝶のいた庭

ドット・ハチソン
辻早苗


未刊

定価:1,296円 (本体価格:1,200円)

※未刊・近刊の商品につきましてはオンライン書店でお取り扱いしていない場合がございます

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • boox

蝶のいた庭

ジャンル
海外ミステリ > サスペンス
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:420ページ
初版:2017年12月22日

ISBN:978-4-488-26004-0
Cコード:C0197
文庫コード:M-ハ-23-1

写真:danilag/Shutterstock.com Pan Xunbin/Shutterstock.com wanchai/Shutterstock.com photoagent/Shutterstock.com
装幀:アルビレオ


内容紹介

FBI特別捜査官のヴィクターは、若い女性の事情聴取を始める。彼女は〈庭師〉に拉致された10名以上の女性とともに警察に保護された。滝や小川があり、蝶が飛びかう楽園のような〈ガーデン〉──完全防音で随所に監視カメラが設置され、外界から隔離された温室に、彼女たちは軟禁されていたのだ。じわじわと明かされていく、美しい地獄の全貌。一気読み必至、究極のサスペンス! 訳者あとがき=辻早苗


ドット・ハチソン

アメリカ、フロリダ出身。ボーイスカウト、手芸用品店、書店などに勤務し、2013年に『ハムレット』を題材にしたYA小説A Wounded Nameでデビュー。2016年に第二作として、大人を対象としたサスペンス『蝶のいた庭』を上梓した。2017年に続編のThe Roses of Mayを発表し、2018年には最新作のThe Summer Childrenが刊行予定である。