バッキンガムキュウデンノヴイアイピー

バッキンガム宮殿のVIP

スーザン・イーリア・マクニール
圷香織


バッキンガム宮殿のVIP

ジャンル
海外ミステリ > 歴史ミステリ
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:478ページ
初版:2017年11月24日

ISBN:978-4-488-25507-7
Cコード:C0197
文庫コード:M-マ-25-6

装画:シライシユウコ
装幀:内海由


内容紹介

1942年、ドイツの異父姉妹と会う日を心待ちにしながら、わたし、マギー・ホープはロンドンの特別作戦執行部(SOE)で事務の仕事についていた。そんななか、MI???-5の長官から、殺人事件の捜査に協力を要請される。被害者はSOEの訓練を受けた女性。犯人はあのいまわしい事件を模倣しているとしか思えないのだが……。マギー・ホープ、今度は戦時下のロンドンで勃発する連続殺人事件に挑む。訳者あとがき=圷香織


スーザン・イーリア・マクニール

ニューヨーク州バッファローで育つ。ウェルズリー大学卒業後、編集者を経て文筆業に。2012年『チャーチル閣下の秘書』で小説家デビュー。同書はバリー賞(最優秀ペーパーバック部門)を受賞したほか、MWA賞・ディリス賞・マカヴィティ賞の候補に選出された。また、シリーズ続編の『エリザベス王女の家庭教師』『国王陛下の新人スパイ』は、ともにニューヨーク・タイムズのベストセラーリストにランクインした。