ユウレイヤシキノナゾ

幽霊屋敷の謎

キャロリン・キーン
渡辺庸子


在庫なし

定価:713円 (本体価格:660円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • boox

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • hontoで購入する
  • kinoppyで購入する
  • Yondemillで購入する

幽霊屋敷の謎

ジャンル
海外ミステリ > 少年・少女探偵
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
ナンシー・ドルー・ミステリ 2

判型:文庫判
ページ数:248ページ
初版:2007年12月14日

ISBN:978-4-488-25004-1
Cコード:C0197
文庫コード:M-キ-5-2

装画:ミギー
装幀:藤田知子


内容紹介

ナンシーは、友人の依頼で幽霊屋敷の調査にのりだすことになった。屋敷では二週間ほど前から奇妙な現象が立て続けに起きているうえ、なんと盗難まであったという。ナンシーは、さっそく現地で調査を始めるが、“幽霊”の正体はいっこうにつかめない。一方、鉄道橋建設のために、鉄道会社側の弁護士を務めるナンシーの父の身に反対派の魔の手が……。正義感が強く、行動力抜群の魅力的な少女探偵ナンシーが活躍する、シリーズ第2弾。訳者あとがき=渡辺庸子



キャロリン・キーン

アメリカの作家。多数のペンネームを用いて少年少女向けの探偵小説を著わしたエドワード・ストラッテメイヤー(1862生、1930歿)が、〈少女探偵ナンシー・ドルー〉シリーズのために用意した筆名。彼の死後、この名は娘のハリエットに引き継がれ、以降もナンシー・ドルー・シリーズは書き継がれている。代表作に『古時計の秘密』『幽霊屋敷の謎』『バンガローの事件』など。