007ロシアカラアイヲコメテ

007/ロシアから愛をこめて

  【新訳版】

イアン・フレミング
白石朗


在庫僅少

定価:1,210円 (本体価格:1,100円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

007/ロシアから愛をこめて

ジャンル
海外ミステリ > スパイ小説
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
ジェームズ・ボンド・シリーズ

判型:文庫判
ページ数:442ページ
初版:2021年12月24日

ISBN:978-4-488-13810-3
Cコード:C0197
文庫コード:M-フ-10-4

装画:miltata
装幀:大岡喜直(next door design)


内容紹介

「恥辱を与えて殺害せよ」──ソ連政府の殺害実行機関SMERSH(スメルシユ)ヘ死刑執行命令が下った。標的は英国秘密情報部の腕利きのスパイ、007のコードを持つジェームズ・ボンド。彼を陥れるため、SMERSHは国家保安省の美女を送りこんだ。混沌の都市イスタンブールやオリエント急行を舞台に繰り広げられる、二重三重の策謀とボンドを襲う最大の危機! 007シリーズ最高傑作を新訳。
解説1=戸川安宣「イギリス的な、あまりにイギリス的な」/解説2=小山正「クイズで読み解く『007映画』への情熱と愛」


イアン・フレミング

イギリスの作家。1908年生、1964年歿。ジャーナリスト出身で、一時諜報活動に従事していたことがある。1953年から、敵にも女性にもめっぽう強い、優雅な英国紳士のスパイ、007ジェームズ・ボンドの活躍する作品を書き始めた。これが1963年から年1冊の割で映画化され、ことに『ロシアから愛をこめて』が全世界で大ヒットとなり、一躍、作者と007の名を高めた。


白石朗

(シライシロウ )

1959年東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒。訳書にディック「ジョーンズの世界」、キング「11/22/63」「アンダー・ザ・ドーム」、ブラッティ「ディミター」、グリシャム「ペリカン文書」「アソシエイト」、ヒル「ホーンズ 角」など多数。