ヨルハセンノメヲモツ

夜は千の目を持つ

  【新版】

ウィリアム・アイリッシュ
村上博基


夜は千の目を持つ

ジャンル
海外ミステリ > サスペンス
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:448ページ
初版:1979年11月20日
改版:2018年11月22日

ISBN:978-4-488-12013-9
Cコード:C0197
文庫コード:M-ア-1-4

写真:julian schlosser/Getty Images
装幀:東京創元社装幀室


内容紹介

正確きわまりない予言をしてきた謎の人物が財産家に告げた、不可解な死の宣告。犯罪を疑う青年刑事は予言者の捜査を始める。サスペンスの巨匠の不朽の名作が新装版で登場!


ウィリアム・アイリッシュ

1903年、アメリカのニューヨーク生まれ。1926年、普通小説Cover Chargeでデビュー。主にコーネル・ウールリッチという名前で創作活動を行い、1940年以降次々とすぐれたミステリを発表する。哀切な雰囲気描写と緊密な文体で、他の追随を許さぬ独自の境地を切り開き、サスペンスの第一人者となった。代表作に『幻の女』『暁の死線』『黒いカーテン』などがあり、短編にも類まれな手腕を発揮している。また『夜は千の目を持つ』「裏窓」など映画化された作品も多い。1968年没。