テイカノナイホン

定価のない本

門井慶喜


未刊

定価:1,836円 (本体価格:1,700円)

※未刊・近刊の商品につきましてはオンライン書店でお取り扱いしていない場合がございます

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

定価のない本

ジャンル
国内ミステリ > ミステリ

判型:四六判上製
ページ数:320ページ
初版:2019年9月20日

ISBN:978-4-488-02803-9
Cコード:C0093

装画:影山徹


内容紹介

終戦から間もない古書街・神田神保町の一隅で、人知れずこの世を去ったひとりの古書店主。彼の死の真相を巡る探偵行の行方は――直木賞作家の真骨頂と言うべき長編ミステリ。


門井慶喜

(カドイヨシノブ )

1971年群馬県生まれ。同志社大学文学部卒。2003年、短編「キッドナッパーズ」で第42回オール讀物推理小説新人賞を受賞してデビュー。おもな作品に『この世にひとつの本』『おさがしの本は』『悪血』『天才までの距離』など。