セビョウシハウタウ

背表紙は歌う

  【単行本版】

大崎梢


背表紙は歌う

ジャンル
国内ミステリ > ミステリ
国内ミステリ > 短編集
レーベル
創元クライム・クラブ

判型:四六判仮フランス装
ページ数:246ページ
初版:2010年9月15日

ISBN:978-4-488-02536-6
Cコード:C0093

装画:佐藤繁
装幀:水野哲也


内容紹介

「とある地方の小さな書店が経営の危機にあるらしい」。よくある悲しい噂のひとつだと思っていたが、書店営業仲間の女性がそのことを妙に気にしていて……(表題作)。個性的な面々に囲まれつつ奮闘する井辻くんは、東に西に今日も大忙し! 出版社の新人営業マンの活躍を描いた、本と書店を愛する全ての人に捧げるハートフル・ミステリを五編収録。好評〈出版社営業・井辻智紀の業務日誌〉シリーズ第二弾!


目次

「ビターな挑戦者」
「新刊ナイト」
「背表紙は歌う」
「君とぼくの待機会」
「プローモーション・クイズ」


大崎梢

(オオサキコズエ )

東京都生まれ。神奈川県在住。2006年5月、連作短編集『配達あかずきん』でデビュー。元書店員ならではの目線と、優しい語り口、爽やかな読後感で注目を浴びる。著作に、『配達あかずきん』『晩夏に捧ぐ』『サイン会はいかが?』の〈成風堂書店シリーズ〉、『片耳うさぎ』『平台がおまちかね』『夏のくじら』『スノーフレーク』、〈天才探偵Sen〉シリーズがある。