第7回ミステリーズ!新人賞佳作収録

アレハコドモノタメノウタ

あれは子どものための歌

明神しじま


あれは子どものための歌

ジャンル
国内ミステリ > ミステリ
国内ミステリ > ミステリーズ!新人賞
レーベル
ミステリ・フロンティア

判型:四六判仮フランス装
ページ数:282ページ
初版:2022年1月28日

ISBN:978-4-488-02015-6
Cコード:C0093

装画:丹地陽子
装幀:岩郷重力+WONDER WORKZ。


内容紹介

●桜庭一樹氏(選評より)──「読後は、世界と人間に対してのちいさな発見を得た。これこそ、物語を読む醍醐味だ」

八年ぶりに因縁のある旅人と再会した料理人の話、飢饉に苦しむ国を救った商人の話、不思議なナイフで自らの影?を切り離した男の話。一見関係が無さそうな三つのエピソードが並行して語られ、終盤でひとつになるとき、驚愕の真相が浮かび上がる! 大胆な仕掛けと巧みに張り巡らされた伏線で、本格ミステリの謎解きを紡いだ、第七回ミステリーズ!新人賞佳作「商人(あきんど)の空誓文(からせいもん)」。
どんな賭けにも負けない力を得た少女、あらゆる傷を跡形なく消し去る名医……。この世の理に背く力に人生を狂わされる者たちの五つの物語と、その背後で進行する、国の存亡に関わる陰謀。架空の異国を舞台に、本格ミステリの興趣を巧みに織り込んだ、異色のミステリ連作集。


目次

「商人(あきんど)の空誓文(からせいもん)」
「あれは子どものための歌」
「対岸の火事」
「ふたたび、初めての恋」
「諸刃の剣」