チェットトキエタゾウノナゾ

チェットと消えたゾウの謎

名犬チェットと探偵バーニー3

スペンサー・クイン
古草秀子


チェットと消えたゾウの謎

ジャンル
海外ミステリ > ミステリ

判型:四六判並製
ページ数:366ページ
初版:2012年12月20日

ISBN:978-4-488-01305-9
Cコード:C0097

装画:斉藤きよみ
装幀:本山木犀


内容紹介

バーニーが息子とチェットとともにサーカスへ出掛けるとなんと「本日休演」の張り紙が。警察も駆けつけて騒然としている! サーカスの花形、アフリカゾウとゾウ遣いが、誰にも見られずに消えてしまったという。そんなことは可能なのか? サーカス撲滅を主張する動物愛護団体が陰にいるのか? それとも身代金目的の誘拐なのか? 道化師の依頼でふたりは調査を開始する。ベーコンに心ひかれるチェットの超犬的な活躍に、乞うご期待。訳者あとがき=古草秀子



スペンサー・クイン

6月28日生まれ。マサチューセッツ州ウィリアムズ・カレッジ卒業。同州ケープコッドで愛犬オードリーとパールと暮らす。好きな音楽家=ルイ・アームストロング。好きな作家=グレアム・グリーン、ドストエフスキー、ナボコフ他。


古草秀子

(フルクサヒデコ )

青山学院大学文学部卒。ロンドン大学アジア・アフリカ研究院(SOAS)を経て、同大学経済学院(LSE)大学院にて国際政治学を学ぶ。訳書にJ・バーンズ『イングランド・イングランド』、J・グローガン『マーリー』他多数。