著作一覧


吉永南央

(ヨシナガナオ )

1964年埼玉県生まれ。群馬県立女子大学卒業。2004年、コーヒー豆と和食器の店を営むおばあちゃん探偵の活躍を優美に描いた「紅雲町のお草」で、第43回オール讀物推理小説新人賞を受賞。2008年1月に受賞作を含む連作短編集『紅雲町ものがたり』を刊行。第一長編は『誘(いざな)う森』。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品4件中、1〜4件目を表示


国内ミステリ  >> 青春ミステリ

ランタン灯る窓辺で

ランタン灯る窓辺で

吉永南央

定価:799円  ISBN:978-4-488-42212-7

在庫なし  初版:2013年6月14日

祖母のかわりに、札付きの外国人専門アパート「ランタン楼」の大家となった青年の、悪戦苦闘の日々。繊細な筆致で、青年の成長を描く、ゆるやか“アパートミステリ”。七編収録。 


国内ミステリ  >> ミステリ

誘う森

誘う森

吉永南央

定価:864円  ISBN:978-4-488-42211-0

在庫なし  初版:2011年8月26日

一年前に死んだ、妻への疑問から、洋介は自らの足でその真相を探る決意を固める。彼女の死に隠された愛憎劇、「死を呼ぶ森」の謎を精緻な筆致で描く長編ミステリ。 


一般文芸  >> 連作短編集

アンジャーネ

アンジャーネ  【単行本版】

吉永南央

定価:1,836円  ISBN:978-4-488-02470-3

在庫なし  初版:2011年1月31日

祖母の死をきっかけに、アパートの大家になった瑞輝。しかし、そこは外国人向けのアパートで日々トラブル続き。様々な国の人々との交流から、瑞輝の成長を描く、連作短編集。 


国内ミステリ  >> ミステリ

誘う森

誘う森  【単行本版】

吉永南央

定価:1,728円  ISBN:978-4-488-01746-0

在庫なし  初版:2008年6月30日

妻の死への疑問から洋介は自らの足で、その真相を探る決意を固める。妻の死に隠された愛憎劇、死を呼ぶ森の謎を精緻な筆致で描く。オール讀物推理小説新人賞作家の初長編。 


該当商品4件中、1〜4件目を表示