著作一覧


クリストファー・バックリー

1952年、ニューヨーク生まれ。父親はベストセラー作家ウィリアム・F・バックリーJr.。イェール大学卒業後、『エスクァイア』の編集に携わったのち、レーガン政権で副大統領を務めていたジョージ・H・W・ブッシュJr.(パパ・ブッシュ)のスピーチライターのひとりとして、1981年から83年までホワイトハウスで働く。2008年2月には父親の他界後、それまでずっと父親と同じ共和党支持を通していたが、オバマ支持を表明する記事を書き、話題を呼んだ。つねに時代時代の人々の関心事をテーマにエンターテインメント小説を書き続けている作家である。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品2件中、1〜2件目を表示


一般文芸  >> ユーモア

リトル・グリーンメン

リトル・グリーンメン

クリストファー・バックリー
青木純子

定価:1,496円  ISBN:978-4-488-22606-0

在庫あり  初版:2021年5月28日

大統領さえ番組に呼べる超売れっ子TVパーソナリティが、ある理由からとんでもない策謀のターゲットに。ワシントンの内情、謎の政府秘密機関……抱腹絶倒間違いなしの大陰謀劇! 


一般文芸  >> ユーモア

ニコチン・ウォーズ

ニコチン・ウォーズ

クリストファー・バックリー
青木純子

定価:1,100円  ISBN:978-4-488-22602-2

在庫なし  初版:2006年9月29日

タバコ・ロビイスト団体のスポークスマン、ニックに降りかかるすったもんだの大騒動! 抱腹絶倒のタバコ小説が文庫化(映画『サンキュー・スモーキング』原作)。 


該当商品2件中、1〜2件目を表示