著作一覧


アンドリュー・クラヴァン/キース・ピータースン

アメリカの作家。1954年生。ニューヨーク生まれのピータースンは、〈ヴィレッジ・ヴォイス〉紙に常連寄稿する傍ら、小説を書きだした。弟と合作したマーガレット・トレイシー名義の『切り裂き魔の森』でMWA賞を受賞。再びMWA賞を得た『夏の稲妻』を含む記者ウェルズ物はハードボイルドの逸品として名高い。本名のクラヴァン名義では『真夜中の死線』が圧巻。読者を翻弄する才筆の持ち主だ。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品2件中、1〜2件目を表示


一般文芸  >> 一般文芸

愛しのクレメンタイン

愛しのクレメンタイン

アンドリュー・クラヴァン
芹澤恵

定価:756円  ISBN:978-4-488-80202-8

在庫なし  初版:2002年7月5日

繊細奔放な詩人のサマンサは、法曹界の住人アーサーと出逢い、結婚した。猥雑なユーモア、個性豊かな語り口でたどられる、彼女の心の旅路。瑞々しい感動をよぶ現代の物語! 


海外ミステリ  >> サスペンス

真夜中の死線

真夜中の死線

アンドリュー・クラヴァン
芹澤恵

定価:1,123円  ISBN:978-4-488-26705-6

在庫なし  初版:1999年11月26日

『セントルイス・ニューズ』のエヴェレットは、事故にあった同僚の代わりに、その夜死刑になる男へのインタヴューを担当するよう命じられた。ところが…… 


該当商品2件中、1〜2件目を表示