著作一覧


アーサー・C・クラーク

イギリスの作家。1917年生まれ。1946年に短編「抜け穴」でデビューし、以来アイザック・アシモフ、ロバート・A・ハインラインと並び称されるSFの巨匠として、豊富な科学知識を駆使したハードSFを発表し続けた。ヒューゴー賞とネビュラ賞の同時受賞を2度達成したほか、1986年には自らの名を冠したアーサー・C・クラーク賞が発足、さらに1998年にはナイトの称号を授かるなど、数々の栄誉を受ける。代表作は『地球幼年期の終わり』、『海底牧場』、『2001年宇宙の旅』、『宇宙のランデヴー』ほか。2008年没。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品3件中、1〜3件目を表示


SF  >> SF

地球幼年期の終わり

地球幼年期の終わり  【新版】

アーサー・C・クラーク
沼沢洽治

定価:864円  ISBN:978-4-488-61104-0

在庫僅少  初版:1969年4月25日

宇宙に進出しようとした人類。そのとき突如として、未知の大宇宙船団が主要都市の上空に現われた。人類進化の一大ヴィジョンを描き、SF史上の里程標となった不朽の傑作! 


SF  >> SF

イルカの島

イルカの島

アーサー・C・クラーク
小野田和子

定価:756円  ISBN:978-4-488-61103-3

在庫あり  初版:1994年2月18日

珊瑚礁に囲まれた孤島では、科学者たちがイルカ研究のために暮らしていた――SF界の名匠が大海原の神秘と景観をあますところなく描いた、海洋SFの傑作。 


SF  >> SF

銀河帝国の崩壊

銀河帝国の崩壊

アーサー・C・クラーク
井上勇

定価:605円  ISBN:978-4-488-61101-9

在庫なし  初版:1964年10月2日

数億年の未来。銀河帝国は崩壊し、宇宙に雄飛した人類は砂漠と化した地球の一角で〈侵略者〉を恐れて生存していた。禁断の好奇心に魅せられた少年アルビンは他の天体の知性体を求めて旅立つ。 


該当商品3件中、1〜3件目を表示