著作一覧


今村昌弘

(イマムラマサヒロ )

1985年長崎県生まれ。岡山大学卒。2017年『屍人荘の殺人』で第27回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。同作は『このミステリーがすごい!』、〈週刊文春〉ミステリーベスト10、『本格ミステリ・ベスト10』で第1位を獲得し、第18回本格ミステリ大賞[小説部門]を受賞、第15回本屋大賞第3位に選出。映画化、コミカライズもされた。シリーズ第2弾『魔眼の匣の殺人』も各ミステリランキングベスト3に連続ランクイン。2021年、テレビドラマ『ネメシス』に脚本協力として参加。今最も注目される期待の俊英。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品4件中、1〜4件目を表示


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

兇人邸の殺人

兇人邸の殺人

今村昌弘

定価:1,870円  ISBN:978-4-488-02845-9

在庫あり  初版:2021年7月30日

葉村譲と剣崎比留子が突然の依頼で連れて行かれた先は、地方遊園地内にそびえる異様な建物「兇人邸」だった。依頼主たちとともに兇人邸に潜入した二人を“異形の存在”による無慈悲な殺戮が待ち受ける。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

屍人荘の殺人

屍人荘の殺人

今村昌弘

定価:814円  ISBN:978-4-488-46611-4

在庫あり  初版:2019年9月13日

“異常事態”により閉ざされた紫湛荘で起きる連続殺人。極限状況下で探偵たちは謎を解き明かし生き残ることができるのか?! ミステリランキング4冠獲得、衝撃のデビュー作。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

魔眼の匣の殺人

魔眼の匣の殺人

今村昌弘

定価:1,870円  ISBN:978-4-488-02796-4

在庫あり  初版:2019年2月22日

班目機関を追う葉村と比留子が辿り着いたのは、“魔眼の匣”と呼ばれる元研究所だった。閉ざされた匣で告げられた死の予言は成就するのか。『屍人荘の殺人』シリーズ第二弾! 


国内ミステリ  >> 鮎川哲也賞

屍人荘の殺人

屍人荘の殺人

今村昌弘

定価:1,870円  ISBN:978-4-488-02555-7

在庫あり  初版:2017年10月13日

映画研究部の夏合宿で起きた、想像を絶する異常事態。だがそれは惨劇の序章に過ぎなかった。極限状況下で一人、また一人と殺されてゆく──。奇想と本格が融合する選考員大絶賛の第27回鮎川哲也賞受賞作。 


該当商品4件中、1〜4件目を表示