著作一覧


シュテファン・スルペツキ

1962年オーストリア、ウィーン生まれ。ウィーン美術アカデミー卒業後、美術および音楽の教員を経て、1991年に作家、イラストレーターとして独立する。数多くのミステリや児童文学を発表、舞台脚本も手がける。また、バンドを結成し音楽活動も行なっている。 2004年刊行の『探偵レミングの災難』はドイツ推理作家協会賞新人賞(フリートリヒ・グラウザー賞)を受賞。2009年には映画化されて好評を博した。同書を含む〈探偵レミング〉シリーズは4作品が刊行されている。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品2件中、1〜2件目を表示


海外ミステリ  >> ミステリ

天国通り殺人事件

天国通り殺人事件

シュテファン・スルペツキ
北川和代

定価:1,296円  ISBN:978-4-488-28906-5

未刊  初版:2018年7月27日

私立探偵レミングの目の前で、男が突然頭を撃たれて死んだ。殺人の濡れ衣をきせられかねないと思った彼は、犯人の白手袋の男を探すことにする。ウィーン発の傑作ミステリ! 


海外ミステリ  >> ミステリ

探偵レミングの災難

探偵レミングの災難

シュテファン・スルペツキ
北川和代

定価:1,015円  ISBN:978-4-488-28905-8

在庫あり  初版:2017年7月28日

浮気調査の尾行中、一瞬の隙にターゲットが殺された!? 後先考えないお人よしの探偵が、古都ウイーンで犯人捜しに奔走する。ドイツ推理作家協会賞新人賞受賞の軽快なミステリ。 


該当商品2件中、1〜2件目を表示