著作一覧


ゴードン・マカルパイン

カリフォルニア州出身の作家。20代の頃にゲーム開発や映画・テレビのシナリオ執筆に携わったのち、1989年にJoy in Mudvilleで作家デビュー。その後、ダシール・ハメットが主人公のHammett Unwritten(Owen Fitzstephen名義)、エドガー・アラン・ポオの子孫の双子が主人公の三部作“The Misadventures of Edgar and Allan Poe”など、話題作を次々と発表。現在は妻とともに南カリフォルニアに暮らす。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品1件中、1〜1件目を表示


海外ミステリ  >> 本格ミステリ

青鉛筆の女

青鉛筆の女

ゴードン・マカルパイン
古賀弥生

定価:1,080円  ISBN:978-4-488-25609-8

在庫僅少  初版:2017年2月28日

作家デビューを望んだ日系青年と、編集者の間に何が起きたのか? スパイ小説の書籍、手紙、原稿で構成される三重構造の驚異の物語! 凝りに凝った瞠目のエドガー賞候補作。 


該当商品1件中、1〜1件目を表示