著作一覧


古屋美登里

(フルヤミドリ )

翻訳家。訳書にエドワード・ケアリー『望楼館追想』『アルヴァとイルヴァ』(以上、文藝春秋)、M・L・ステッドマン『海を照らす光』、(ハヤカワepi文庫)、B・J・ホラーズ編『モンスターズ 現代アメリカ傑作短篇集』(白水社)、ダニエル・タメット『ぼくには数字が風景に見える』(講談社文庫)、デイヴィッド・フィンケル『帰還兵はなぜ自殺するのか』(亜紀書房)ほか。著書に『雑な読書』(シンコーミュージック)。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品2件中、1〜2件目を表示


ファンタジイ  >> ファンタジイ

穢れの町

穢れの町

エドワード・ケアリー
古屋美登里

定価:3,024円  ISBN:978-4-488-01068-3

在庫僅少  初版:2017年5月31日

世にも奇妙で怖ろしい運命に見舞われたクロッドとルーシーの運命は? 堆塵館に何が起きているのか。著者本人によるイラスト満載。読書界に衝撃を与えた三部作第二部登場。 


ファンタジイ  >> ファンタジイ

堆塵館

堆塵館

エドワード・ケアリー
古屋美登里

定価:3,240円  ISBN:978-4-488-01055-3

在庫あり  初版:2016年9月30日

屑で財をなしたアイアマンガー一族。そんな一族のひとり、十五歳のクロッドはある日外の世界から来た少女に出会うが……。『望楼館追想』の著者が満を持しておくる超大作。 


該当商品2件中、1〜2件目を表示