著作一覧


折口真喜子

(オリグチマキコ )

鹿児島県生まれ。2009年、「梅と鶯」で第三回小説宝石新人賞を受賞。2012年、受賞作を収めた『踊る猫』でデビュー。軽やかであたたかみのある人物描写が魅力の新鋭。他の著書に『恋する狐』がある。現在は熊本県在住。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品3件中、1〜3件目を表示


一般文芸  >> 短編集

月虹の夜市

月虹の夜市

折口真喜子

定価:1,728円  ISBN:978-4-488-02795-7

在庫あり  初版:2019年1月25日

若狭屋を切り盛りする女将のお涼が出会う、不思議なモノ達。あちらとこちらの世界をつなぐ不思議な船宿の愛おしくてあたたかい、あやかし話。シリーズ第2弾。 


ファンタジイ  >> 連作短編集

おっかなの晩

おっかなの晩

折口真喜子

定価:756円  ISBN:978-4-488-54603-8

在庫あり  初版:2018年11月30日

船宿・若狭屋を切り盛りするお涼の前に、迷子のようなちょっと寂しい魂がふらりと現れる。狐憑きと呼ばれる花魁や息子を探す山姥……女将が出会う八つの愛おしいあやかし話。 


一般文芸  >> 短編集

おっかなの晩

おっかなの晩  【単行本版】

折口真喜子

定価:1,512円  ISBN:978-4-488-02755-1

在庫なし  初版:2015年11月27日

船宿・若狭屋を切り盛りするお涼の前には、ちょっとさみしい魂がふらりと現れる。狐憑きと呼ばれる花魁、川の中に消えた少年、息子を捜す山姥……。女将が出会う、八つの愛おしいあやかし話。
 


該当商品3件中、1〜3件目を表示