著作一覧


ロバート・クレイス

アメリカ、ルイジアナ州出身。テレビドラマの脚本家としてキャリアをスタートし、1987年、『モンキーズ・レインコート』で小説家デビュー。同作でアンソニー賞及び、マカヴィティ賞を受賞する。以降私立探偵エルヴィス・コールを主人公としたシリーズ、相棒のジョー・パイクを主人公としたシリーズを多数書いている。2010年には、PWAより生涯功労賞を贈られている。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品2件中、1〜2件目を表示


海外ミステリ  >> 警察小説

約束

約束

ロバート・クレイス
高橋恭美子

定価:1,512円  ISBN:978-4-488-11506-7

在庫僅少  初版:2017年5月12日

ロス市警警察犬隊スコット・ジェイムズ巡査と相棒のシェパード、マギーが踏み込んだ家には爆発物と死体が。読者の胸を熱くした『容疑者』続編。固い絆で結ばれた相棒の物語。 


海外ミステリ  >> 警察小説

容疑者

容疑者

ロバート・クレイス
高橋恭美子

定価:1,361円  ISBN:978-4-488-11505-0

在庫僅少  初版:2014年9月19日

銃撃戦で相棒を失い自らも重傷を負った刑事スコット。心の傷を抱えた彼が出会った新たな相棒はシェパードのマギー。アメリカ私立探偵作家クラブの巨匠賞受賞の著者の渾身の大作。 


該当商品2件中、1〜2件目を表示