サケビノヤカタ

叫びの館〈下〉

ジェイムズ・F・デイヴィッド
公手成幸


在庫なし

定価:1,188円 (本体価格:1,100円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • boox

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

叫びの館〈下〉

ジャンル
ホラー > ホラー
レーベル
創元推理文庫(F)

判型:文庫判
ページ数:334ページ
初版:2016年8月19日

ISBN:978-4-488-59103-8
Cコード:C0197
文庫コード:F-テ-8-2

写真:(c)Paul Fusco/Magnum Photos/amanaimages
装幀:橘轟雲+R.F


内容紹介

館から発見された少女の白骨死体。フランキーは、かつてこの家に監禁されていた彼女の残留思念に影響されているかのような不思議な挙動をみせる。しかも研究チーム内に潜んでいた悪意ある能力者の暗躍が、研究チームや被験者、そして町の住民の身を脅かすまでに増長していた。心理学者ウェスは仲間たちとともに圧倒的な力と対決する。かつてない奇想で贈る瞠目の新世代ホラー! 解説=古山裕樹


ジェイムズ・F・デイヴィッド

アメリカの作家、心理学者。オレゴン州にあるジョージフォックス大学の教授。SFやホラーのモチーフを、ミステリの筋立てで書くジャンルミックス的手法で長編作品を執筆。1995年、Footprints of Thunderでデビュー。邦訳書に『時限捜査』『叫びの館』、その他の作品にShip of The Damned、Judgment Dayなどがある。