カメンノキゾク

仮面の貴族〈3〉

ロビン・ホブ
鍛治靖子


在庫なし

定価:1,080円 (本体価格:1,000円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • boox

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

仮面の貴族〈3〉

ジャンル
ファンタジイ > 異世界ファンタジイ
レーベル
創元推理文庫(F)
シリーズ
道化の使命

判型:文庫判
ページ数:356ページ
初版:2012年4月13日

ISBN:978-4-488-56212-0
Cコード:C0197
文庫コード:F-ホ-8-12

装画:鈴木康士
装幀:内海由


内容紹介

王子との信頼関係はあやうく、もうひとりの〈技〉の生徒も心をひらかない。養い子ハップはフィッツの忠告に耳も貸さず女の子にうつつをぬかしている。己のふがいなさを噛みしめるフィッツ。一方なりを潜めていたパイポルトの一党も再び蠢き始めていた。今度の狙いは王子だけでなく、〈気〉を持ちながら古き血族の敵ファーシーアに忠誠を尽くすフィッツ自身と、主ゴールデン卿。フィッツは王子を、そして六公国の平和を守れるのか?