オウゴンノカリウド

黄金の狩人〈3〉

ロビン・ホブ
鍛治靖子


在庫なし

定価:1,037円 (本体価格:960円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

黄金の狩人〈3〉

ジャンル
ファンタジイ > 異世界ファンタジイ
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
道化の使命

判型:文庫判
ページ数:322ページ
初版:2010年1月29日

ISBN:978-4-488-56209-0
Cコード:C0197
文庫コード:F-ホ-8-9

装画:鈴木康士
装幀:内海由


内容紹介

豪奢な服に身を包み、黄金色の肌に黄金色の髪をした美しい若者。変わってはいたが、それは懐かしい道化だった。自らを白の予言者と称し、フィッツを“触媒”と呼ぶ道化の予言を証明するかのように、フィッツの周囲に変化の風が吹き荒れる。外諸島との和平のための結婚を目前に行方をくらました、若き王子の捜索に招喚されたのだ。黄金卿の従僕と偽っての探索行が始まる。フィッツは公国の希望である王子を探すことができるのか? 訳者あとがき=鍛治靖子/解説=石堂藍