ジュウサンバンメノオウジ

十三番目の王子

岡田剛


在庫あり

定価:924円 (本体価格:840円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • hontoで購入する
  • kinoppyで購入する
  • Yondemillで購入する

十三番目の王子

ジャンル
ファンタジイ > 異世界ファンタジイ
レーベル
創元推理文庫(F)

判型:文庫判
ページ数:394ページ
初版:2014年5月30日

ISBN:978-4-488-52605-4
Cコード:C0193
文庫コード:F-お-1-1

装画:pomodorosa
装幀:内海由


内容紹介

●秋田禎信氏推薦――「冷たく突き放すようで激しく追い求めてくる、そうした運命なるものを、この物語は思わせてくれる。」

古の神の眷属である神王一族が治めるシオン神王国。極北での任務から帰還した青年剣士ソローは、彼の指導者である大司教より、ある密命を与えられる。主都ラダッカに蔓延する死病と猛吹雪の原因を探るべく、神王家より遣わされた地形官の監視である。だが、地形官の真の思惑は、さらなる混乱を神王国にもたらすものだった。圧倒的筆力が描き出すヒロイック・ファンタジーの傑作。解説=三村美衣



岡田剛

(オカダタケシ )

1979年石川県生まれ。2004年、『ゴスペラー』でデビュー。濃密な文章と圧倒的な描写力が高く評価される。他の作品に、荒廃した世界を旅して「記憶」を回収する女性を主人公としたハードボイルドSF『準回収士ルシア』、近未来の中国・台湾間に造られた人工島を中心に展開する伝奇SF『ヴコドラク』がある。