ハクチョウノヒナトヒノトリ

白鳥のひなと火の鳥

パトリシア・A・マキリップ
大友香奈子


白鳥のひなと火の鳥

ジャンル
ファンタジイ > ファンタジイ
レーベル
創元推理文庫(F)

判型:文庫判
ページ数:364ページ
初版:2010年9月17日

ISBN:978-4-488-52013-7
Cコード:C0197
文庫コード:F-マ-9-7

装画:(C)2008 Kinuko Y. Craft All Rights Reserved
装幀:東京創元社装幀室


内容紹介

ロウ王国の女王が住む〈ロウ・ハウス〉は、会議に集まってきた各領地の代表で混乱していた。ところが会議のさなか、謎の魔法使いが館の護りを破って忍びこみ、翌日には火の鳥が飛来。彼らの目的は? 王国の象徴〈白鳥のひな〉の守護者メグエットは謎の魔法使いに、〈白鳥のひな〉の継承者ニクスは火の鳥に導かれ、砂漠と魔法とドラゴンの国に足を踏み入れる。名手マキリップが贈る、不思議に満ちた『女魔法使いと白鳥のひな』続編。訳者あとがき=大友香奈子



パトリシア・A・マキリップ

1948年、アメリカ合衆国オレゴン州に生まれる。サン・ホセ州立大学卒。『妖女サイベルの呼び声』で第1回世界幻想文学大賞を、また『影のオンブリア』で第29回世界幻想文学大賞を受賞。代表作に《イルスの竪琴》3部作がある。
http://www.patriciamckillip.com/


大友香奈子

(オオトモカナコ )

1965年、北海道生まれ。早稲田大学第二文学部卒。英米文学翻訳家。訳書に『ジェニーの肖像』ほか多数。