冬の薔薇

ジャンル
ファンタジイ > ファンタジイ
レーベル
創元推理文庫(F)

判型:文庫判
ページ数:334ページ
初版:2009年10月23日

ISBN:978-4-488-52010-6
Cコード:C0197
文庫コード:F-マ-9-4

装画:(C)1995 by Kinuko Y. Craft, www.kycraft.com All Rights Reserved. Illustration rights arranged with Craft Partners
装幀:東京創元社装幀室


内容紹介

ロイズは風変わりな少女だった。人には見えないものを視る目をもち、森を気ままにさまよい歩く。ある日彼女は泉のほとりで、光の中からひとりの若者が歩み出てくるのを見た。彼の名はコルベット、廃墟となっていたリン屋敷の跡取りだという。だがそこは呪われてると噂されるいわくつきの屋敷。ロイズは魅了されたかのように呪いの正体を探るが……。幻想の紡ぎ手マキリップが民間伝承をもとに織り上げた、こよなく美しいファンタジー。訳者あとがき=原島文世



パトリシア・A・マキリップ

1948年、アメリカ合衆国オレゴン州に生まれる。サン・ホセ州立大学卒。『妖女サイベルの呼び声』で第1回世界幻想文学大賞を、また『影のオンブリア』で第29回世界幻想文学大賞を受賞。代表作に《イルスの竪琴》3部作がある。
http://www.patriciamckillip.com/