騙し絵

ジャンル
海外ミステリ > 本格ミステリ
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:330ページ
初版:2009年10月30日

ISBN:978-4-488-27103-9
Cコード:C0197
文庫コード:M-ラ-6-1

写真:Rex Features/PPS通信社 背景の図面:Collection WLe LabyrintheW(S.E.P.E.)版 TROMPE-L’OEILより
装幀:本山木犀


内容紹介

幾度も盗難の危機を乗り越えてきたプイヤンジュ家のダイヤモンド《ケープタウンの星》。銀行の金庫で保管されていた253カラットのこのダイヤが、令嬢結婚の日に客たちに公開されると、世界六か国の保険会社から派遣された6人の警官の厳重な監視下、偽物にすり替えられてしまった! 誰が? いったいどうやって? 第二次世界大戦末期、本格ミステリ・マニアの仏人が、捕虜収容所で書き上げたという究極の不可能犯罪ミステリ登場!

*第7位『2010本格ミステリ・ベスト10』/海外ランキング